スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
神子元に行ってきました!!
- 2015/08/25(Tue) -

もう本当にお久しぶりすぎて
穴があったら入りたいくらい。

そんな私が
とうとう耐え切れずに

神子元に行ってきました♪


20150821miko01.jpg

21日ですけどね。

で、気づいたことがひとつ。


神子元は最高っ!!


詳しくはまた後ほど。


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いきなり富戸。 (つづき)
- 2015/04/20(Mon) -
さてさて
2DIVEめ。


意地になって
またしてもマクロレンズをつける。


今度のメンバーは。
ガイドさんがIさんになって
PTさんとアラサーちゃんは
さっきと一緒。
追加で50DIVEめ一緒だったKさんと
(懐かし・・・)
カニカメラ持ってる男子の
全6名。


ベテラン多いし
透明度が結構いいから
少し人数多めでもOK。


さくっとエントリー。
またしても砂地へ。


最初に見つけたのは
ホウボウくんの大人。
写真は前回使った。


Iさんが
おいでおいでしてる。

行ってみると。
20150418futo12.jpg
シビレエイ。

これも15センチくらいあるから
全然マクロレンズには向かない。
だから外したけど
ねじ込み式で
外すのに時間がかかるから
その間に寄り過ぎたってわけ。
赤い矢印のところが目ね。


知らない方のために。
シビレエイ
”素人が作ったお魚図鑑”より

こんなお魚でっす。
エイの仲間で
捕食するために電気を出します。
ビリビリ。
220ボルトまで
出す子がいるそーな。
お~、こわ。




ところでIさん
私マクロレンズなんですけどっ!


その気持ちが通じたのか
Iさんが嬉しそうに
おいでおいでと私を呼んだ。


行ってみると。
海藻のところに何かついてる。
スレートのマグネットペンの先で
ここだって指してくれるんだけど。



全然見えない・・・。


とりあえず黒い点を
撮ってみた。
オレンジの丸の中ね。
20150418futo13.jpg

ミドリコモンウミウシだって。

家に戻って
トリミングしてみたら。
20150418futo14.jpg

ほー。
こんなのだったのか。


しかし2~3ミリよ、これ。



さらに進むと
20150418futo15.jpg
ナヌカザメの卵。

ってスレートに書いてあるよねえ。


さすがにこれは
マクロレンズ外しました・・・。



まだまだ砂地探検は続きます。



ん?



Iさんが今度は
向こうを指さした。
何があるんだろ?



目印の浮きがあるみたいだけど・・・。



あはははは~っ!!

20150418futo16.jpg


ミノカサゴの群れ❤

しかも
鯉のぼりみたいに
ロープのところに
同じ方向で整列。


エントリー前に
Iさんから噂は聞いてたけど。



ぶふふ♪
面白すぎ。
ありえない。
しばらく
お腹を抱えて
レギュレーターくわえつつ
(死にたくないからね)
大笑い。



嬉しくなって激写。
20150418futo17.jpg20150418futo18.jpg


撮ってても
全然逃げないし
全体の位置が変わらない。
とっても不思議~。
どなたか理由知ってますか?

海の生き物って不思議で
可愛い♪



もちろんマクロレンズは
外してます。



お!

またしても
Iさんの
おいでおいで。


いや~ん。

ダンゴちゃんがいるう❤

20150418futo19.jpg

白い丸の中の
赤い丸っこいのが
そう、
ダンゴウオちゃんです♪


でもさ。
これマクロレンズ
つけてるんですけど。


小さすぎて
詳細が見えない。
やっぱり2~3ミリじゃない?
撮ってる本人にも
きちんとピントが合ってるのか
わかりませんっ。


これまた戻ってから
トリミングしてみた。
20150418futo20.jpg

後ろ向いてるよ・・・。


まじですか。


ショックを隠せず
でも
気を取り直して
他の数枚の写真も
トリミングしてみた。

20150418futo21.jpg20150418futo22.jpg

ま、
なんとなく
証拠程度には
撮れてるみたいね。


3年ぶりくらいに見たから
嬉しかったし
いいことにしよう。



お次は
イネゴチくん登場。

20150418futo23.jpg20150418futo24.jpg

伊豆の砂地には
よくいるお魚。
鮮度がよければ
お刺身にして美味しいという
白身のお魚でっす。
体長30センチくらいかな。


ヒメイカのあかちゃん。
3センチくらい。
20150418futo25.jpg
海藻の影にいました。

ピント合わないです。



アオリイカの産卵床には
メバルのあかちゃんもいました♪
3~4センチくらい。
20150418futo26.jpg



そして
最後に撮ったのは。

20150418futo27.jpg

ウミウシ。
よく撮れてるじゃない。
って思うでしょ。


お察しの方はダイバーでしょうが
この子は
マンリョウウミウシ。
サイズは12センチくらい。


つまり大きいってこと。



小さいとピント合わないし
見えないし
マクロ向かないなあって
改めて確認した
富戸の2DIVEでした。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いきなり富戸。
- 2015/04/19(Sun) -


モルディブ旅行記書いてるのはどーした!!
と思ったあなた。
何時まで待たせるのドルフィンサンセットクルーズ!!
と思ったあなた。


すみません。


だって富戸行ったんだもん。


2月かな?行った
スノボ&スキーツアーの
反省会やるって言うから。


何反省するんだろ???


そう思いながらも
言われるままに参加を決めた。
ダイビングはおまけって人もいたけど
私的には当然ダイビングがメインでしょっ!!



今回は
何を思って購入したのか
マクロレンズに挑戦。

20150418futo29.jpg



1DIVEめのメンバーは
スキー上手なPTさんと
まだまだ初心者のアラサーちゃん
リフレッシュの女子
とガイドさんの5名。


晴れててビーチは暑いから
さくっとエントリー。


ロープ下の岩のあたりで
みんなを待ちながらマクロレンズの練習。
20150418futo01.jpg

イソギンチャクすら
まともに写らないぞ・・・。
こりゃあ大変だあ。
他にもいろいろ撮ったんだけど
ボケボケでっす。


砂地の方を目指す。
何もいないなあ。


ガイドのHさんが
おいでおいでしてます。

20150418futo02.jpg

きゃ~っ♪

ホウボウの赤ちゃん❤

可愛いですねえ。
ちっちゃくて。
サイズは2センチちょっとでしょうか。
やっとまともに写ったかな?


ダイバーさんは
知っていますが
ホウボウの大人はこんな感じです。
20150418futo10.jpg20150418futo11.jpg

羽(ヒレ)を広げると
青くてキレイ。
これで敵を脅かして
追っ払うわけですね。
サイズは20センチくらいあります。


何ヶ月くらいで
このサイズになるのかなあ?


引き続き何かいないか
砂地を移動しながら探索。


練習したいのに被写体がいない・・・。


岩場の海藻の上に
キタマクラくんが鎮座してるのを発見!
でも5~6センチあるから
マクロには向かないよね・・・。
でも撮ってみるか。

20150418futo03.jpg

ぶふふ。
どアップ。


この距離じゃないと
ピントが合わないんだもん。


モデル目線で
全然動かないから
もう1枚撮ってみた。
20150418futo04.jpg


結構可愛い♪



さらに進むと
よくわかんない子どもが
ふらふら泳いでるのを見つけた。

練習だから撮ってみる。
20150418futo05.jpg

ぶれてる・・・。
しかも名前わかんないし。


ちぇっ。


お願いです。
マクロください。
そう祈りながら
引き続き探索していく。



お、ガイドのHさんが
またしてもおいでおいでと
呼んでる。


行ってみると。
20150418futo06.jpg


あ~!
もう!!
マクロレンズで撮るもの
紹介してくれないと!
大きくて全然納まりませんっ!

イライラして
レンズ外しまして。
20150418futo07.jpg

正体は
直径15センチくらいの
ツキヒガイ。


ガイドさんがちょっかいだしたら
海の中をふらふらと
スキー上手のPTさんを襲いつつ
泳いでくれました~。


あ~、マクロレンズ嫌・・・。


撮るものないんだもん。
ピント合わないし。


アメフラシいた。
でもね
大きいんだよね。
15センチくらいあるかな。
20150418futo08.jpg

レンズ外せばこうなるのよ。
20150418futo09.jpg


撮りたいものが探せず
コツもつかめず
1時間も海にいたのに
不完全燃焼の
1DIVEめでした。


つづく。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モルディブ旅行記2015 その19(8DIVEめ)
- 2015/04/15(Wed) -

すごくお待たせしまして
すみません。


いよいよ最終DIVEです。
時間が経つのは早いもんで。
まだ潜ろうと思えば潜れたんだけど
減圧症経験者として無理しないことにしました。


さてさて
最後のポイントは
『LANKAN REEF』。
パラダイスアイランドリゾートのリーフです。

2015moru700.jpg
こんな感じね。


早速エントリー。


ドボン。


今までで一番流れてる~。
少し怖いくらい。
そうすると
なかなか写真もうまくいかないもんで。
ほら、ライト置いてきちゃったし。

でも透明度もよくて
フィンキックしなくていいから
楽ちんではある・・・。

2015moru701.jpg
いきなり

ロウニンアジくん登場~っ。

数匹が時々横を通り過ぎる。
は~、やっぱり恰好いいねっ!



2015moru702.jpg
クマザサハナムロの群れも
リーフの壁を通り過ぎる。


色がなくても
かなり満足ですねえ。


2015moru703.jpg

ホワイトチップがやって来た❤


いいなあ。サメちゃん。
素敵すぎ。



この後すぐ
ナポレオンが来た!!



今度はかなり近くにいたんだけど
写真がぼけぼけで
何が写ってるかわかりませんっ。
この目にはしっかり写ったのにい。



青くて透明で綺麗な珊瑚の上を
ずっとずっと限りなく流れていく感じが
とっても気持ちいい。


止まれないから半分写真も諦めて
周囲を見渡し生き物を楽しみながら
ただ流れていく。



こんなダイビングもいいかもね~。




ちょっとだけ
オーバーハングで休憩。

2015moru704.jpg2015moru705.jpg

クロオビマツカサの群れと
ニシキヤッコ♪


他にも
インディアナバナーフィッシュや
カラードバタフライフィッシュ、
チョウチョウコショウダイ、
ムスジコショウダイ、
モンガラカワハギ、
クマドリ、
サドルバックバタフライフィッシュなどなど。

写真がないのは・・・

追及しないでください。
気になる方は
どんなお魚かネットで検索っ!



2015moru706.jpg

安全停止に入った途端、
カスミアジくんが5~6匹
周囲を回ってくれました~。


エアが早い人が多かったので
38分の短いダイブタイム。



それでも最後を飾るには十分なほど
楽しいドリフトダイビングでした~っ!!




この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モルディブ旅行記2015 その17(7DIVEめの2)
- 2015/04/08(Wed) -

さて続きです。


少し浅くなってきた砂地に
岩場のような珊瑚の小山ができてる。
そこにいたのが
キンメモドキちゃん。
2015moru437.jpg
群れ群れのキレイなところを撮りたくて
何枚もチャレンジしたのに
こんな程度です。
おほほ。


2015moru438.jpg
小山の下の方には
アジアコショウダイがいました。

2015moru439.jpg
ジャイアントモーレイ。
段々可愛く思えてきて
案内されなくても
撮るようになっちゃった♪



2015moru440.jpg
ミゾレフグは
泳ぎもゆっくりだし
かなり撮りやすいでっす。


2015moru441.jpg
オオフエヤッコダイですねえ。
お口がとっても長くて尖ってます。
珊瑚の間に挟まって
取れなくなったりしないのかな?



2015moru442.jpg
キントキダイの一種。
バンドスのハウスリーフにも
たくさんいた。
吸い込まれそうな大きな目。
伊豆の名産キンメダイと似てるから
もしかして煮つけにしたら
美味しいんじゃないかと
思うんですけど。


2015moru444.jpg
たしか海藻の一種?
名前がわかんない。
一列につながってるのが面白くて撮ってみました。


2015moru445.jpg
出てくると撮らずにいられない
エバンスちゃんたち。
紫色と黄色って目立つし
伊豆ではお目にかかれないので
つい嬉しくなっちゃうんですねえ。



ガイドさんについてる3人の生徒は
時々浮きそうになり
バタバタしてるのが
下から丸見え。
私も最初はそうだったんだろうなあ。

ってことで
エアがなくなるのが早いから
先にエキジット。


まだ残りがある私たちは
少しだけのんびり
近くの海の中を
安全停止しながら
楽しませてもらいました。


浅いところの珊瑚はますます元気♪
2015moru446.jpg
”つんつん”と呼んでる
ツマリテングハギが泳いでる。
この子も私はモルディブでしか見ないから
見ると嬉しくなるお魚でっす



上がりたくない~っ!



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。