スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
減圧症復帰ダイビング 2回目。
- 2013/06/24(Mon) -
復帰ダイビング2回目。
初回から8日経過。


場所は八幡野。

yawatano10.jpg


お天気は晴れっ。
やっぱり私は晴れ女みたいでっす。



八幡野のビーチは
とっても凪。
風は北東で心地いい。



さて今回もさくっとスタート。
水は少し冷たくて・・・
前見えないじゃんっ。



まじですか。



先週とは全く違う
緑じゃないけどにごにごの海。
ちょっと残念な気持ちになる。


でも海だから♪


引き潮の時間帯だったのもあって
八幡野のビーチは
ずーっと浅いゴロタが続いてた。



ライト持って行ったから
sorasuzume300.jpg

きれいにソラスズメダイちゃんが
撮れました~♪


実は今回は絶対会いたい
お魚がいた。
それは
ハンマーちゃんの次に大好きな

イソカサゴくん。


泳ぎながらも
岩のあちこちを探しながら進む。


海綿の奥に
何やら動く生き物見っけ。


こういう場所に
よくいるんだよね~。
イソカサゴくん。

海の上からはよくわからなかったけど
けっこううねっていて
体を振られてピントがなかなかとれない。


パチリ。
kaimen300.jpg

残念。
ホンベラちゃんみたいですねえ。



ほとんど止まらずどんどん泳いでいく。
10分くらい経ったかなと思う頃に
小ぶりな根が現れた。

着底はしてないけど
これで水深
13~14mくらいかなあ。



陸から離れて
少しだけ深くなって
透明度が少しUPしたけど
ワイドにはとても耐えられない景色。
じゃマクロかねえ。

ウミウシくんでも探そうかと
ライトを根の壁に滑らす。


!!


isokasago5000.jpg


いた~っ!

イソカサゴくんっ!!


isokasago5001.jpg

まるで初心者的写真だけど。
いーのっ。

アングルなんて考えてる暇もない。



だってもう帰るんだから。



帰りは
水深を安定させることに
集中。



あ~。もう陸だあ。
もっと潜ってたいなあ。



これだけ?
って思ったあなた。

これだけです。


だって減圧症復帰ダイビングだから。



最大水深 12.4m
平均水深  5.9m
潜水時間 26分



タンクの中の
美味しい美味しいクウキは
50しか減ってない。
陸でも吸うか。
もったいないし。
と思ったけど
陸で吸う必要性ないからやめといた。



海の持つ
大きな力を
潜る度に強く感じる。

濁ってても
冷たくても
うねってても
それでもやっぱり
心揺さぶられる。


1回目より2mくらい深く
1回目より5分ほど長く
幸せな水中時間を過ごしました~。



次回はどうか
写真撮る時間が
もう少しでいいから取れますように・・・


スポンサーサイト
この記事のURL | 減圧症 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
減圧症復帰ダイビング その2
- 2013/06/17(Mon) -
コブちゃんに会えて
楽になったので
少し余裕が出てきた。



と思ったら
こっちめがけて
どんどん近づいてくる子が。


キタマクラくん。
マスクにぶち当たりそうなくらい
すりすり寄ってくる。


写真撮ろうと思ったら
急に方向転換。
20130615IOP07.jpg


・・・。


ま、いっか。



前を行く
Kさんが止まった。
ああ。
クマノミちゃんね。
撮ろうと近寄ったら
イソギンチャクの陰にかくれて
全然出てこない~。


大島では呪われたし
ここは深追いやめときましょ。



今度はKさんから
安全停止のサイン。
OKサインを返したとき。



また出た~っ。


ぬお~っ。


20130615IOPkobu05_20130616133212.jpg20130615IOPkobu04_20130616133211.jpg

コブちゃん♪



今日はまた
やたらに寄ってきてくれちゃう。
やっぱり
お帰り~って言ってるんだ。

そーだ
そーだ
そーに決まってる。


20130615IOP08.jpg

伊豆の磯。
とってもとっても
普通なんだけど。
いいなあ。

15分の長~い安全停止を終えて
エキジット。



ダイブタイムは22分。
最大水深は10.1m。
平均水深は6.5m。


ってことは
ちゃんと潜ったのは
8分しかないですね~。(笑)




とっても短かくて
すぐそこまでしか行ってないダイビング。
OW(ダイビングするとき初めてとる認定)の
海洋講習だって
もっと長く潜ったはず。



ありえないっ!

ダイバーはそう思う。



仕方ないのっ。
減圧症復帰ダイビングだから。



そそくさと
タンクを外し
器材を洗い場に移動。



ここでまた

なんで?

ってダイバーは思うはず。
だって普通1日の最低単位は2本だから。




今日はこれで終わり。
減圧症復帰ダイビングだから。




9時頃着いて
10時頃から潜って
11時半頃には帰る。


ちょー早っ。



お腹すいてきたし
帰りにKさんと一緒にご飯を食べた。

20130615IOP12.jpg

太田水産の海鮮丼。



まじうまでした♪



あの時は
また感情がどっかいっちゃって
気持ち悪いくらい何ともなかった。
というか
実は陸に上がってからずっと怖かった。
またどこかがしびれるんじゃないか。
どこかが痛くなるんじゃないか。
ちょっとしたことで敏感になる。


でも
帰ってきて
時間が経てば経つほど怖さが薄れて
代わりに潜ることが出来た嬉しさが
ふつふつ湧いてきた。



器材をお風呂につけたとき。
あ~、また使えたんだなあとか。
写真を見直したとき。
海の中の様子が蘇る。
冷たくもなく暖かすぎもない水の感触とか。
カメラを構えて揺さぶられたうねりとか。
すれ違うダイバーの姿勢とか。(なんでだろ?)



どんなに短い時間でも
ここが居るべきところって
DNAがささやく。




やっぱり
やっぱり
やっぱり
海が大好きっ!!



心配してくれて
応援してくれた

全ての方々に感謝!
この記事のURL | 減圧症 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
減圧症復帰ダイビング その1
- 2013/06/16(Sun) -
潜ってきましたよ。


なんと
9ヶ月ぶり。


こんなに空いたのは初めて。
2週間開くと
「ブランクダイバーだ~っ!」って
大騒ぎしてたのに。



今回
私のわがまま復帰プログラムに
おつきあいいただいたのは
ナースインストラクターのKさん。
べっぴんさんですよ~。



それはさておき。

IOPです。



時々打ち寄せるドドーンってうねりを避けて
エントリー口からさくっと泳ぎだした。



水に顔をつけたら
青ーいっ♪
水きれい~♪


緊張を解きほぐすように
水底を見ながら
潜降ブイまで泳ぐ。
水底丸見えですよ。


あ、ドライの空気抜いてないや・・・。
やっぱり忘れてますねえ。

ま、そこは
それなりに潜ってますから
さっと抜いて。



ブイのところで
レギュレーターを外して
周りを見渡しながら浮いてみた。
この時の気持ちは90%恐怖。
地上のクウキとおさらばするのが
とんでもないことみたいに思えた。


沈んだら戻ってこられないかも。
またチャンバー入る羽目になったり。
息出来なくてパニックになるかな。



水面にいればいるほど不安になるから
意を決して行かないとっ。


Kさんの合図で


潜降~っ!


すーっと体が沈んでいく。
さっきまでは
あんなに怖いと思ってたのに
なぜだが何の感情も湧いてこなかった。
特に感動もない。
昔と同じ。
ただただ普通。

感情がなくなるなんて症状
減圧症にあったっけ?




おかしなもので
泳ぎ出した途端に
急に感情が戻ってきた。



ああ、こういうんだった~♪

海にいるだけで幸せなあの感じ。



ひっくりかえって水面を見上げる。


私、潜ってるんだね~っ。


20130615IOP03.jpg





突然Kさんが
岩の間を指さす。


ムカデミノウミウシ。


せっかく盛り上がって来たのに
そこですか。
しかもでかっ。
体長5センチ以上・・・。



カメラ持って行ったので
やっぱり撮らないとねえ。

ぱちり。
20160615IOP01.jpg




ゆっくりゆっくり進みながら
段々水深を落としていく。
6m、7m、8m。



1の根に着いた。
根の上の海綿のそばにいた
ソラスズメダイを
何とか撮りたくて
ライトもないのに悪戦苦闘。

20130605IOP06B


すぐに窪みに
逃げちゃうんだよねえ。



諦めて次の被写体を探すべく
移動したところでダイコンをチェック。
今日は水深10mまでだから。


イソカサゴちゃんを探してみたけど
いないなあ。



ふと振り返ると
もうKさんが引き返していくのが見えた。

慌てて後をついてく。


とその時。

ぬお~っ。

20131615IOPkobu01.jpg


出た~っ!

コブちゃん♪


やっぱり
IOPと言えばコブちゃんねっ!

20130615IOPkobu02.jpg

すいーっと目の前を
通り過ぎていく。


お帰りなさいって言ってるのかな。
それとも
待ってたよ~かな。



もう一段
気持ちがす~っと楽になった。

ありがとう。
コブちゃん♪






今頃になっていろんな感情が交錯して
文章にするのが難しい。
何度も書き直してもみた。
でもこれ以上はどうにもこうにも進まない。
尻切れトンボみたいだけど
続きはまた明日っ。


この記事のURL | 減圧症 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
祝♪祝♪祝♪
- 2013/05/14(Tue) -
やった〜っ!!

解禁でございます♪

減圧症完治。
image_20130514191512.jpg


やっとやっとやっと
潜れるんです。
嬉しくて
嬉しくて
どーしよ。


image_20130514191511.jpg

久しぶりにやって来た
東京医科歯科大病院。


前に来た時は
精神的にも余裕なくて
高気圧治療部と受付や会計しか
見てなかった。


今回はお墨付きも出て
ウキウキ。
ってことで探検よっ。



おおーっ!
16階(最上階)にレストランがある!


なんとホテルオークラ。
最近の病院はスゴイねえ。

お祝いに
アップルパイセット食べちゃった。
image_20130514191509.jpgimage_20130514191510.jpg

うま♪
ごち♪



景色いいなあ。
image_20130514192313.jpg
病院だってこと忘れちゃう。


新しいし
職員さんは親切だし
最先端。
でも、もう来たくはない。


安全に注意して
海だ海だ海だーっ!!
この記事のURL | 減圧症 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
忘れてました。
- 2012/09/04(Tue) -

2つほど
忘れてたことが。


1.減圧症の検査は
  皮膚感覚だけでなくて
  筋力の検査もあったの。

  力に反して、腕を曲げるとか、伸ばすとか。
  足についてもいろいろ。


自覚なかったんだけど
足の筋力ちょっと落ちてたらしい。
でも4回目のチャンバーで
見事回復♪



2.下のことですが。
  (大丈夫か友だちに聞かれたの)

1回目のチャンバーで
速攻回復♪



やっぱり
元気が一番ですね~。

この記事のURL | 減圧症 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。