スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
珊瑚の産卵
- 2011/06/30(Thu) -
おまたせしました。


今日は珊瑚の産卵の巻。


そーいえば
第1師匠が
”さんごのさんらん”をPCで変換。
出てきた文字は”産後の産卵”。

産後なのにまた産んじゃう。
PCってちょいとおばか。


脱線しました。



今回のダイビングは
予期せぬおまけみたいなもの。
到着日に突然
産卵しそうだから、行ってみますかって。



まずは
珊瑚についてのレクチャー。
1時間ばっちり。
気合い入ったところで
いざダイビングへ。



ポイントは
父島の製氷海岸。
真っ暗な枝珊瑚の森に
ゆっくりと入っていく。

水深3~4m。
DSCF0352_convert_20110630221841.jpg

DSCF0376_convert_20110630221922.jpg
ツノダシとか
ハコフグの仲間とか
いろんな魚たちが
寝ているところをひやかしながら
なんとなく漂う。



もう飽きたよね・・・
どうせ産まないよ。




ちりちりちり。



メインガイドHさんの
涼しげな鈴の音が響いた。
半信半疑で音のする方へ。



なんかちいさな丸いものが浮いてる?
DSCF0357_convert_20110630221505.jpg
なんと
すでにダイビング開始51分。



まさかね・・・



ふいに水深を落としていくHさん。


そして1分後。
辺り一面にぶわーっ。



産んでるーっ!!

まるで雪が降っているみたい。
DSCF0374_convert_20110630221802.jpg
総ダイビング時間76分。
粘り勝ち。



上がってから
第1師匠とがっつり握手。
まじ
感動しました。




DIVE No.3 in ogasawara


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。