スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
GW 1DAYツーリング(後編)
- 2013/04/30(Tue) -
toyo17.jpg


しゃちょーのYさんと
アシスタントのKさんが
何やらいろいろしてくれて
出来た料理は。



じゃーんっ!

ガパオ♪

toyo19.jpg

タイ料理なんですって。


うまうま。

toyo15.jpgtoyo20.jpg


磯で遊ぶ人たちを眺めながら
あっと言う間に完食。




食後突然
しゃちょーのYさんから
お達しが。



これから北条海岸を左に
館山湾を横断します。
風が北東から南または南西に変わって
ほぼ向い風です。
訓練と思って頑張って漕ぎましょう。
のんびり漕いだら1時間半です。
急いで漕いだら70分です。


風はちょっとずつ強くなって
気がつくと4mくらい?
toyo16.jpg
海はあんまり波立ってない。



メンバーの中に
何度か漕いでる夫と
今日で2度目の若い妻がいたので
そんなに大したことないのかも。向い風って。



甘かったです。



漕ぎ出した瞬間から
抵抗感が午前中と違うことに気づいた。
波はたいしたことないから
きっと平気さっ。
20キロの時の方がずっとざぶざぶだったし。
でも横風と向い風の違いと
距離の違いは大きかった。


遅れないように
一生懸命漕ぐ。

3番目くらいを進んでた。




後ろからすごい勢いで
しゃちょーのYさんと
アシスタントのKさんがやってきた。


え???


すぐ後ろに今日でカヤック2回目の若い妻。



どうしてあんなに早いのお???

よく見たら
2艇で若い妻をけん引してる。


ってことは・・・。



予想的中。
必死で漕いでるのに
進みにくっ。

少しずつだけど
前にいる人たちとの距離が広がってく。



慌てないで。
腕で漕がないで体で漕ぐ。
体をきちんとひねって。
パドルは水面から15センチ下。
足を踏ん張ること。

自分に言い聞かせながら
ひとかき
ふたかき。



それでも
どんどん追い越されて
最後尾か後ろから2番目か。



何度も
もうダメーって言いそうになった。
パドル上がんないよ。
って上がるんだなあこれが。
ほら、
中は空洞だから。



toyo21.jpg


やっと追いついて
休憩をとる。
最後に着いたから
休憩もほんの1~2分。
水飲んで写真1枚撮ったら終わり。



あと半分ねーっ!



しゃちょーの声が聞こえた。



あと半分もあるんだ・・・。
腕で漕ぐなって言われたけど
これだけ抵抗があると
無理でっす。


しかし
こんなことで負けてらんない。


絶対に渡ってやるっ~!


決心したからか
思い出してきたからか
慣れてきたからか
他の人がスピードダウンしたからか
あんまり遅れなくなった。


前を行くしゃちょーの動きを真似るように
タイミングを合わせて
頭でイメージしながら漕ぐ。


これって
ダイビングの時と一緒だなあ。


浜まで500mくらいになったら
風が陸で遮られ
池みたいにベタ凪になった。

toyo22.jpg


ゴールっ!



またひとつ
新しい経験して
またひとつ
試練を乗り越えた。


達成感満タン♪



片付けて
シャワーを浴びて
SHOPを移転してからできた
併設の喫茶店で
シフォンケーキとコーヒーを堪能。

toyo23.jpgtoyo24.jpg



しゃちょーに聞いた。
あのペースについて行けないと
下手ってことだよねえ。


腕は使わないって言ったけど
あのくらいの向い風だと
どうしても腕力は使わないと漕げないから
女性はあんまりついてこれないよねえ。


そうか~。



でも悔しいから
腕力つけるトレーニング方法聞いてきまして。
翌日からやってます。



毎回新しい発見と
課題の見えてくるカヤック。
何でも知れば知るほど奥深いんですねえ。


話し込んでたら遅くなって
夕暮れになってきた。

toyo25.jpg

北条海岸から見た夕日。
美しかった~。



最後の最後の試練は
大渋滞。


事故もいくつも起きてて
高速道路から降り
迂回しながら
3時間半もかけて
家に辿り着いた。
同じ千葉県なのにねっ。



さらに
最後の最後の最後の試練は。


翌日朝から始まった筋肉痛。


両腿。
腹。
腰。
背中。
両腕。


うー。



それでも
楽しい楽しい
1DAYツーリングでした~♪


スポンサーサイト
この記事のURL | カヤック | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。