スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モルディブ旅行記2015 その23
- 2015/04/26(Sun) -
お待たせしました~っ!

モルディブ旅行記の続きでっす。


確率は50%って言われてたけど
イルカに会いたくて
6日目にドルフィンサンセットクルーズに参加。

かなり人気のメニューらしく
総勢40人くらいの参加者が。


いろいろ書くより
こっちが早い。









いろいろなリゾートから
いろいろなボートがやってくるの。
でも最後まで粘ったかいあって、
バンドスのボートだけが
こんなに長くイルカと遊べたの。
泳げたらもっと良かったけど
贅沢は言えません。


キャプテンありがとう❤


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いきなり富戸。 (つづき)
- 2015/04/20(Mon) -
さてさて
2DIVEめ。


意地になって
またしてもマクロレンズをつける。


今度のメンバーは。
ガイドさんがIさんになって
PTさんとアラサーちゃんは
さっきと一緒。
追加で50DIVEめ一緒だったKさんと
(懐かし・・・)
カニカメラ持ってる男子の
全6名。


ベテラン多いし
透明度が結構いいから
少し人数多めでもOK。


さくっとエントリー。
またしても砂地へ。


最初に見つけたのは
ホウボウくんの大人。
写真は前回使った。


Iさんが
おいでおいでしてる。

行ってみると。
20150418futo12.jpg
シビレエイ。

これも15センチくらいあるから
全然マクロレンズには向かない。
だから外したけど
ねじ込み式で
外すのに時間がかかるから
その間に寄り過ぎたってわけ。
赤い矢印のところが目ね。


知らない方のために。
シビレエイ
”素人が作ったお魚図鑑”より

こんなお魚でっす。
エイの仲間で
捕食するために電気を出します。
ビリビリ。
220ボルトまで
出す子がいるそーな。
お~、こわ。




ところでIさん
私マクロレンズなんですけどっ!


その気持ちが通じたのか
Iさんが嬉しそうに
おいでおいでと私を呼んだ。


行ってみると。
海藻のところに何かついてる。
スレートのマグネットペンの先で
ここだって指してくれるんだけど。



全然見えない・・・。


とりあえず黒い点を
撮ってみた。
オレンジの丸の中ね。
20150418futo13.jpg

ミドリコモンウミウシだって。

家に戻って
トリミングしてみたら。
20150418futo14.jpg

ほー。
こんなのだったのか。


しかし2~3ミリよ、これ。



さらに進むと
20150418futo15.jpg
ナヌカザメの卵。

ってスレートに書いてあるよねえ。


さすがにこれは
マクロレンズ外しました・・・。



まだまだ砂地探検は続きます。



ん?



Iさんが今度は
向こうを指さした。
何があるんだろ?



目印の浮きがあるみたいだけど・・・。



あはははは~っ!!

20150418futo16.jpg


ミノカサゴの群れ❤

しかも
鯉のぼりみたいに
ロープのところに
同じ方向で整列。


エントリー前に
Iさんから噂は聞いてたけど。



ぶふふ♪
面白すぎ。
ありえない。
しばらく
お腹を抱えて
レギュレーターくわえつつ
(死にたくないからね)
大笑い。



嬉しくなって激写。
20150418futo17.jpg20150418futo18.jpg


撮ってても
全然逃げないし
全体の位置が変わらない。
とっても不思議~。
どなたか理由知ってますか?

海の生き物って不思議で
可愛い♪



もちろんマクロレンズは
外してます。



お!

またしても
Iさんの
おいでおいで。


いや~ん。

ダンゴちゃんがいるう❤

20150418futo19.jpg

白い丸の中の
赤い丸っこいのが
そう、
ダンゴウオちゃんです♪


でもさ。
これマクロレンズ
つけてるんですけど。


小さすぎて
詳細が見えない。
やっぱり2~3ミリじゃない?
撮ってる本人にも
きちんとピントが合ってるのか
わかりませんっ。


これまた戻ってから
トリミングしてみた。
20150418futo20.jpg

後ろ向いてるよ・・・。


まじですか。


ショックを隠せず
でも
気を取り直して
他の数枚の写真も
トリミングしてみた。

20150418futo21.jpg20150418futo22.jpg

ま、
なんとなく
証拠程度には
撮れてるみたいね。


3年ぶりくらいに見たから
嬉しかったし
いいことにしよう。



お次は
イネゴチくん登場。

20150418futo23.jpg20150418futo24.jpg

伊豆の砂地には
よくいるお魚。
鮮度がよければ
お刺身にして美味しいという
白身のお魚でっす。
体長30センチくらいかな。


ヒメイカのあかちゃん。
3センチくらい。
20150418futo25.jpg
海藻の影にいました。

ピント合わないです。



アオリイカの産卵床には
メバルのあかちゃんもいました♪
3~4センチくらい。
20150418futo26.jpg



そして
最後に撮ったのは。

20150418futo27.jpg

ウミウシ。
よく撮れてるじゃない。
って思うでしょ。


お察しの方はダイバーでしょうが
この子は
マンリョウウミウシ。
サイズは12センチくらい。


つまり大きいってこと。



小さいとピント合わないし
見えないし
マクロ向かないなあって
改めて確認した
富戸の2DIVEでした。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いきなり富戸。
- 2015/04/19(Sun) -


モルディブ旅行記書いてるのはどーした!!
と思ったあなた。
何時まで待たせるのドルフィンサンセットクルーズ!!
と思ったあなた。


すみません。


だって富戸行ったんだもん。


2月かな?行った
スノボ&スキーツアーの
反省会やるって言うから。


何反省するんだろ???


そう思いながらも
言われるままに参加を決めた。
ダイビングはおまけって人もいたけど
私的には当然ダイビングがメインでしょっ!!



今回は
何を思って購入したのか
マクロレンズに挑戦。

20150418futo29.jpg



1DIVEめのメンバーは
スキー上手なPTさんと
まだまだ初心者のアラサーちゃん
リフレッシュの女子
とガイドさんの5名。


晴れててビーチは暑いから
さくっとエントリー。


ロープ下の岩のあたりで
みんなを待ちながらマクロレンズの練習。
20150418futo01.jpg

イソギンチャクすら
まともに写らないぞ・・・。
こりゃあ大変だあ。
他にもいろいろ撮ったんだけど
ボケボケでっす。


砂地の方を目指す。
何もいないなあ。


ガイドのHさんが
おいでおいでしてます。

20150418futo02.jpg

きゃ~っ♪

ホウボウの赤ちゃん❤

可愛いですねえ。
ちっちゃくて。
サイズは2センチちょっとでしょうか。
やっとまともに写ったかな?


ダイバーさんは
知っていますが
ホウボウの大人はこんな感じです。
20150418futo10.jpg20150418futo11.jpg

羽(ヒレ)を広げると
青くてキレイ。
これで敵を脅かして
追っ払うわけですね。
サイズは20センチくらいあります。


何ヶ月くらいで
このサイズになるのかなあ?


引き続き何かいないか
砂地を移動しながら探索。


練習したいのに被写体がいない・・・。


岩場の海藻の上に
キタマクラくんが鎮座してるのを発見!
でも5~6センチあるから
マクロには向かないよね・・・。
でも撮ってみるか。

20150418futo03.jpg

ぶふふ。
どアップ。


この距離じゃないと
ピントが合わないんだもん。


モデル目線で
全然動かないから
もう1枚撮ってみた。
20150418futo04.jpg


結構可愛い♪



さらに進むと
よくわかんない子どもが
ふらふら泳いでるのを見つけた。

練習だから撮ってみる。
20150418futo05.jpg

ぶれてる・・・。
しかも名前わかんないし。


ちぇっ。


お願いです。
マクロください。
そう祈りながら
引き続き探索していく。



お、ガイドのHさんが
またしてもおいでおいでと
呼んでる。


行ってみると。
20150418futo06.jpg


あ~!
もう!!
マクロレンズで撮るもの
紹介してくれないと!
大きくて全然納まりませんっ!

イライラして
レンズ外しまして。
20150418futo07.jpg

正体は
直径15センチくらいの
ツキヒガイ。


ガイドさんがちょっかいだしたら
海の中をふらふらと
スキー上手のPTさんを襲いつつ
泳いでくれました~。


あ~、マクロレンズ嫌・・・。


撮るものないんだもん。
ピント合わないし。


アメフラシいた。
でもね
大きいんだよね。
15センチくらいあるかな。
20150418futo08.jpg

レンズ外せばこうなるのよ。
20150418futo09.jpg


撮りたいものが探せず
コツもつかめず
1時間も海にいたのに
不完全燃焼の
1DIVEめでした。


つづく。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モルディブ旅行記2015 その22
- 2015/04/18(Sat) -

サンセットドルフィンクルーズの
お話を書く前に。


バンドスには
ちょっと面白い生き物がいた。


2015moru730.jpg2015moru731.jpg

それは


コウモリ♪


カラスくらい
の大きさに見える。
大きな木の上の方の枝に
何匹もぶら下がって
バタバタと羽を動かしてた。


青い海と空と
白いサンゴ礁の島には
どうも不釣り合いな感じ。


生き物好きな私は
陸にいる生き物も気になる。


例えば
バンドスに限らず
モルディブによくいる生き物。


トカゲくん。


2015moru732.jpg

全長30センチくらいの
子もいるのよ。
半分は尻尾だけどねえ。


砂浜やリゾートの通路を
スタスタ歩いてて
人が近づくと
近くの茂みや木に
アッと言う間に逃げちゃう。

歩き方は
まるでエリマキトカゲみたいよ!
(古いですね・・・)

ちょっと笑える可愛さ。


2015moru733.jpg
砂浜についてる
不思議なラインは
トカゲくんの歩いた跡なんです。


生き物ウォッチングも
結構楽しい
バンドスなのでした。



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モルディブ旅行記2015 その21
- 2015/04/17(Fri) -

午前中は
プールを楽しんだので
午後は島をもう少し探検してみることに。


2015moru716.jpg
ダイビングの精算をしたついでに
隣にあるアクティビティセンターみたいのを
のぞいてみた。


ここではカヤックや
ウィンドサーフィン、
水上スキー、
パラセーリング、
ウェイクボード、
スタンドアップパドルなどなどが
借りられる仕組みになってる。

2015moru719.jpg
カヤックは結構人気。

ボートが監視してるから
とんでもないところに流される心配はないの。



2015moru718.jpg
パラセーリングも
滞在中に何度か目にしました。



スポーツにつきものの
怪我や突然の病気も
島の中にクリニックがあるから
心配ないの。
ドクターは2人いて
ナースは24時間連絡OK。
2015moru715.jpg

ホームページを見たら
チャンバーがあるみたい。


すご・・・。



他にも
パラダイスクラブっていう
ジムがあったり
バスケットコートがあったりして
じっとしていたくない人には
向いてるかも。

ここは
ファミリー向けリゾートを
うたっているだけに
コッコクラブっていう
ミニ幼稚園みたいなのもある。


見ている限りゲストは
預けるより
家族一緒にいるって感じだった。




2015moru717.jpg
(もう慣れたでしょうが、また横です・・・。)

最後に紹介するのは
レセプションと
GALLERY RESTAURANTと
SAND BAR
に囲まれた場所にある
バンヤンツリー。(バニヤンツリーとも言うらしい。)


菩提樹の仲間らしい。
枝から根っこを伸ばす不思議な木。

バンドスのバンヤンツリーには
❤の真っ赤な飾りが
あちこちについてる。
どうやらそれは
ここで結婚した人たちが
メッセージ書いて残したものみたい。


幸せが溢れてる気がして
見ると温かい気持ちになります♪



全部体験するには
1週間では足りないねえ。
1ヶ月お休みほしいです・・・。


夕方は
サンセットドルフィンクルーズに
出かけるぞ~っ!!


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<前のページ | メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。